ブログ

冷え性の人は知らないと危険!

カテゴリ: その他

【冷え性は静脈が原因?!】

 

春も過ぎて

すぐに夏がやってくる季節ですが

 

暑くなると熱中症が心配され

冷房は欠かせないものとなりますね。

 

そうなると

 

冷え性の人は

足元から冷えてしまい

夏なのに寒いという

困った状況が考えられます。

 

職場や家庭においても

暑がりな人がいると

冷房を止めれずに

悩みのタネとなり

ストレスも溜まってしまいますね…

 

そこで

 

根本的な冷え性改善として

血管の知識をお伝えします!

 

冷え性の方は下半身の

静脈血の流れが悪いことが多いです。

 

静脈というのは

イラストを見ていただくと

中に弁があるのが確認できます。

 

安静時は弁によって流れが

遮られているため

血流が極端に少ないです。

 

これを流れを出すためには

静脈を圧迫する必要があります!

 

この知識を知り

適正な運動やストレッチをすれば

冷え性改善効果がしっかりと現れます。

 

今回はここまでで

次回以降に改善実施方法を

お伝えするので

ぜひチェックしていてください^_^

地元川越のメチャクチャ美味い名店!

カテゴリ: その他

【創業1971(昭和46年)の本格派食堂!】

 

地元川越(本川越)でランチに

伺わせていただいたのは

 

店主が

お米からこだわっている

本格派食堂

 

『山田食堂』さん

 

ボリュームもあり

定食の種類もなかなかです!

 

今回は「さんまの開き定食」を

いただきました(^^)

 

小鉢にお新香

大根おろしもたっぷりで

お味噌汁までついていて

 

さらに

 

こだわっているお米の

ご飯もたっぷりです!!

 

さんまの焼き加減も最高で

大根おろしと良く合いますね(*≧∀≦*)

 

あなたも

川越にいらした時には

ぜひ『山田食堂』で

味わってください!

 

コストパフォーマンス抜群の

「日替わり定食」は

売り切れ必至のため

お早めに!!

ぎっくり腰の予防

カテゴリ: その他

こんにちは!

 

今回のテーマは
【ぎっくり腰を予防しよう!】です

 

ぎっくり腰は
「癖になる」と言われています。

 

一度ぎっくり腰になると
筋肉が傷ついて弱わります。

傷ついた筋肉に力が入ると
再発することがありますΣ(゚Д゚)

再発しないように
そもそもぎっくり腰に
ならないように
予防法をぜひ試してください(^^♪

・朝起きる時に
上向きで両膝を曲げ
合わせた状態で左右に
ゆっくりと倒します。
これを10回往復し
腰の筋肉をほぐしてから
ゆっくり起きてください

・顔を洗う時は
腰を曲げるだけではなく
膝も曲げて腰を落とし
腰にかかる負担を
和らげましょう。
身体を起こすときも
ゆっくりと動きましょう

・重い荷物を床から持ち上げる時は
膝を曲げて腰を落とすようにして
持ち上げてください

・股関節を柔らかくしましょう

夜ぐっすり眠るためにやらないほうがいい入浴方法

カテゴリ: その他

①スマートフォンをを見る

本来はリラックスして

副交感神経の活動が

優位になる入浴タイムに

スマホを見ると

交感神経が活発に働き

自律神経が乱れやすくなります。

 

自律神経が乱れると

血流が悪くなり肌荒れやくすみの

原因につながります

 

②皮膚がふやけるほど長い時間お湯につかる

肌がふやけた状態で

さらにお湯につかっていると

肌を守ってくれる成分が

お湯に流れ出てしまいます

 

皮脂も必要以上に失われて

その結果乾燥肌に

なりやすくなります。

 

お湯につかる時間は

10~15分程度を

目安にしましょう!

 

③熱すぎるお湯につかる

高温のお湯は肌の保湿成分を

流してしまい乾燥肌に

なりやすくします。

 

38~40度くらいがオススメです。

 

④肌が弱っている時の長い入浴

水道水には

殺菌効果を高めるために

塩素が含まれています。

 

乾燥肌や敏感肌など

肌の状態によっては

塩素の刺激を強く受ける

ことがあります

 

そこで役に立つのが

ビタミンCです(^^♪

 

お湯にレモン汁を入れる

もしくはゆず湯などにすることで

塩素を減らし肌への刺激を弱めましょう!

春分の日

カテゴリ: その他

こんにちは!

 

今日は春分の日です

 

ここから寒さも和らぎ

だんだんと暖かくなってくるので

過ごしやすい日が増えますね!

 

しかし

 

季節の変わり目は
身体に変化が現れます

腰痛や肩こり
膝の痛み等の
身体の不調を
少しでも感じたら

 

すぐにご相談ください!

・「美肌」になるためにやってはいけないこと【3選】

カテゴリ: その他

①洗顔する時、強くこする

シミ、シワ、たるみなどの

肌トラブルを引き起こします

 

②甘いものをたくさん食べる

甘いものを食べすぎると

体内で糖化が起こり

肌の老化を促進させます

 

③夜更かし

美肌に欠かせないホルモンの

分泌を妨げます

 

美肌になるために

今から気を付けましょう!

これが肌荒れの原因⁈~食品

カテゴリ: その他

「過剰な糖質と脂質」を

摂取し続けるとニキビや肌荒れの原因になります

 

①脂っぽい食べ物

スナック菓子や揚げ物には

多くの脂質が含まれています。

脂質の摂りすぎによって

皮脂の分泌を促進し

ニキビや肌荒れの原因になります。

 

②カフェインや香辛料などの刺激物

カフェイン・香辛料などの

刺激物を摂りすぎると

過剰な皮脂の分泌を引き起こし

ニキビや肌荒れの原因になります。

 

また

 

カフェインには

ビタミンCを破壊する

働きがあるため

 

カフェインの摂りすぎによって

肌の老化が促進される

可能性もあります

 

しかし

 

我慢しすぎると逆に

ストレスになってしまいます。

 

どうしても食べたい

飲みたいときは

「食べすぎない」

「ほどほどに」を

心掛けましょう

美容効果のある食品って?

カテゴリ: その他

こんにちは!

藤村です

 

皆さんはビタミンEを含んだ

食材を食べていますか?

 

ビタミンEには

体内の活性化酸素を取り除き

肌の酸化を抑える効果があります‼

 

活性酸素が体内に多すぎると

老化や癌を引き起こす

可能性がありますΣ(゚Д゚)

 

ビタミンEを多く含む食材

・アーモンド

・トマト

・かぼちゃ

・ほうれん草

など

 

積極的に摂取してみましょう!

3月スタート‼

カテゴリ: その他

こんにちは!

あいみ接骨院の藤村です

 

今日から3月が始まりました(^^♪

 

気候も少しずつ暖かくなり、

過ごしやすくなってきましたね♪

 

コロナや寒さで運動不足な方も

いるのでは?

 

ウォーキングやランニングなど

少しずつスポーツを始めるのも

いいかもしれませんね!

花粉が来た!

カテゴリ: その他

こんにちは!

あいみ接骨院の藤村です

 

花粉が辛い季節が

やってきました(;´・ω・)

 

この季節になると

目のかゆみ、鼻水、鼻づまり、くしゃみが

特につらいですよね?

 

あいみ接骨院では

幹細胞培養液の上清液を

使用することで

花粉症の不快な症状を

改善することができます!

 

上清液には

・抗炎症作用

・血管再生、血管新生作用

・活性酸素除去作用

・免疫調整作用

・神経細胞修復、再生作用

・美容作用

など

 

様々な効果があります

 

「花粉症の症状をどうにかしたい!」と

お困りの方、是非ご相談下さい

受付時間

【受付時間】
◎月曜〜金曜
8:00〜12:00
15:00〜20 :00
◎土曜
8:00〜12:00
14:00〜16 :00
◎祝日
8:00〜12:00

【定休日】
日曜

所在地

〒350-1114
埼玉県川越市
東田町15-5
エルドラド文410号室

090-6118-4901

お問合せ・アクセス・地図

PageTop